胡蝶蘭には厳しい寒い季節がやってましりました。

JUGEMテーマ:花のある暮らし

こんにちは海老名蘭園です(^^)

 

胡蝶蘭の管理で一番難しい季節がやってまいりました。
この時期をうまく乗り切れると花が終わった後でも、次の花を咲かせることができますので、

寒い時期を乗り越える為の、育て方情報をお伝えします♪


胡蝶蘭は寒さに大変弱いので、家の中でも暖かい所に置いてください。
夜間なども15℃を下回ると休眠状態になり、10℃を下回ると枯れてしまうことがあります。
室温を20℃に保つように気をつけましょう。
暖房の風が直接当たらない様に気をてください。

室内で乾燥してしまった場合、霧吹きなどで葉や花にシュッと霧を吹きかけてあげてください。

 

水やりは、室内などの暖かいところでは10日に1回ほどで十分です。
寒いときは2週間に1回など、植え込み部分の表面を指先で強く押して湿り気が無いようであれば、

コップ1〜2杯程度の水を与えて下さい。
この季節に水をあげ過ぎてしまうと、根腐れや病気などの原因となりますのでお気をつけください。

 

お花のある快適な胡蝶蘭ライフをお楽しみください♪

 

胡蝶蘭のことなら海老名洋蘭園 楽天市場店

https://www.rakuten.ne.jp/gold/ebina-youran/


2017.12.04 Monday | 胡蝶蘭17:24comments(0) | - | by ebinayouran11
コメント
コメントする